鶏ひき肉を使った、オリジナルレシピに挑戦

今日は、買い置きしていた鶏ひき肉で、オリジナルレシピに挑戦しました。

最近、調理で使う油の量も気になっていたので、オーブンのノンフライ機能で調理しました。ハンバーグのようなコロッケーのようなイメージの料理です。

まず、玉ねぎをみじん切りにして、時間がなかったので、フライパンで炒めるのはパスして、レンシレンジで加熱。粗熱を取ったところで、鶏ひき肉にまぜます。

塩、コショウを少々。よくこねます。鶏ひき肉を一握りとり、その中にとろけるチーズをいれて、空気を抜き小判型に整えます。その後は、コロッケを作る要領で、

小麦をまぶし、といた卵をつけ、パン粉をまぶします。鉄板にならべたら、今日は家にあったパプリカとアスパラも大きめに切って一緒にならべて。オーブンレンジにいれ、ノンフライで25分。後は終わるまで待つだけです。

その間に、もう一品。手作りふりかけです。材料、桜えび(香ばしくなるように、トースターで少しだけあぶったもの)、青のり、とろろこぶ、ごま、塩少々。後は混ぜるだけ!5分くらいで出来ちゃいます。これは、よく作りますが、手軽で健康にもいいし、ご飯がすすむ一品です。

さて、鶏肉が焼けたら、この時点ではパン粉が白色のままなので、ここからオーブンに切り替えて210℃で5分焼きます。(お野菜は取り出しておいてください。焦げちゃいます。)こんがりと焼き色がつけば完成です。

薄味にしてあったので、ソースをつけて頂きました。

2歳の娘は気に入ってくれたみたいで、2個も食べてくれました。主人も美味しいと言ってよく食べてくれました。今回、鶏肉を使ったのと、一切油を使わずに調理したので、かなりカロリー制限はできたと思います。メタボ気味の主人のためにも、いいレシピが増えてよかった。